雑記

【超初心者です】アクションカメラと動画編集の練習、YouTube初投稿

つりきっちぃ
こんにちは、つりきっちぃです。

先日、初釣行に行ってきた際、 アクションカメラを使用してみました。
また、その画像を使用して動画編集しYoutubeに投稿してみました。

本記事では、

ポイント

①アクションカメラの使用方法はどうするの?
②動画編集、アフレコ撮影の方法はどうするの?
③音声から文字抽出可能なソフトって何?
④Youtube投稿方法はどうするの?

以上について、超初心者目線で「感じたこと」「今後の改善点」をまとめてみました。
画像の詳細については、Youtube動画で確認ください。

①アクションカメラの使ってみて感じたこと

<固定方法>

つりきっちぃ
まず、「VanTop_Moment 4u」という中華系のアクションカメラ
とActyGoのチェストハーネスというものを使用して固定してみました。

※体にガッチリと固定するタイプのものでした。
固定はしっかりしていて大丈夫でした。

改善ポイント

✔ 三脚で釣り場の脇に固定した方が良さそう!
✔ 動く場合はどうしても揺れるため固定方法の検討が必要かも!?

<撮影方法>

つりきっちぃ
スマートフォンアプリと連携する(Wifi接続する)ことが可能なカメラで
連携するとカメラ自体は暗くなり、カメラの画像がスマートフォンiPhone(SE2)
の画面に映し出されました。

カメラの画像がiPhone画面で表示され、それをさらに
撮影しているということで何重にも見えました。不思議!?

改善ポイント

✔ 釣りに集中できなくなるので連携しない方法の方が良いかも!?
✔ 防水用のケースに入れたら予想通り音声はほぼ入らなかったので、
✔ ケースから出した方が良いかも!?

<感想>

つりきっちぃ
使い方がまだ解っていないためか揺れまくる。
釣り中なので自分の動作制御ができない!

これはムズカシイぞぉ〜。
まだまだ、勉強が足りないと感じました。

②動画編集、アフレコ撮影をしてみて感じたこと

つりきっちぃ
まず、動画編集ソフトはFinal Cut Pro X(現時点では90日間のトライアル期間中)
というソフトを使用してみました。

パソコンがMacBookAir(M1)なので、それにあわせた形で
試しやすい動画編集ソフトだと思い使用してみました。

また、テロップを入れるのに自動で音声を認識できるソフト、
Vrewという無料ソフトを使用してみました。

<動画編集方法>

①音声無し

■防水仕様で透明なカバーをつけて撮影したため、音声が聞こえなかったので音声無し


改善ポイント

✔ 少し汚れたり、濡れたりするのを覚悟で防水カバー無しで挑戦してみる!

②音声、後付け

■家に戻ってから別撮りでFinal Cut内にあったアフレコ録音
というものがあったのでそれを使用して録音を試してみました。

つりきっちぃ
■そう言えば、アクションカメラにマイクが付いてたなぁと思い
使用しようと思ったら、パソコンには接続できなくて使用できませんでした。

■ということで、パソコンに向かってフルパワーでお話をして録音。なんと声の小さいこと!
こんなに小さいんだなぁと思い、音声のためのマイクは重要と思いました。

改善ポイント

✔ 次は、アクションカメラ自体でマイクを使用して試そう!もしくは、超大声で!?

③固定ロゴ

■画像を入れて、最後までビヨーンと延ばせば固定できました。

改善ポイント

✔ 後程、登場のVrewというソフトでも可能ということが解った!
固定なのでテンプレート化が大事!

④テロップ

■テキストを入れて、一回ベースを固めて最後までビヨーンとのばして、
話が途切れるところで、区切って入力していきました。

改善ポイント

✔ 後程、登場のVrewというソフトでも可能ということが解った!有効活用できるように勉強!

⑤効果音

■効果音については、Final Cutに標準で入っているものを使用しました。

改善ポイント

✔ 今後、いろいろな効果音を試していきたいと思います!

⑥音源

■音源についても、Final Cutに標準で入っているものを使用しました。

改善ポイント

✔ 今後、いろいろな音源を試していきたいと思います!

⑦素材

■素材は主に自分で撮影した写真などを使用しました。

改善ポイント

✔ 今後、いろいろな素材を作成したり、試していきたいと思います!

⑧サムネイル

■こちらもFinal Cut上で作成してみました。ネタ(画像)を考えておくべきだと感じた。

改善ポイント

✔ 動画を作成する際、サムネイルのことを考えて撮るようにしようと思います!

③音声から文字抽出可能なソフトを使用して感じたこと

参考

①Vrewというソフトを見つけ、ダウンロードしてみた
②Final Cut上で音声と画像(テロップ無し)にしたデータを作成し読み込む
③動画を読み込んでみたら、ざっと音声部分が抽出された

<感想>

つりきっちぃ
かつぜつよく話すと70〜80%くらいは認識可能だぁ〜と解った。
修正したとしても断然早いのでは?と感じました。

改善ポイント

✔ ソフト自体でも編集が可能で、音声を詰めたりもできる
ようなので、勉強して可能なようにしたいと思います!

<Youtube投稿について感じたこと>

参考

①アカウント作成
→Googleアカウントでは自分の名前になるので、
ブランドアカウントを作成してみました。

②カスタマイズ
→ブランディングのプロフィール写真、バナー画像、
動画の透かし(右下)を設定してみました。

→基本情報を記載し、リンク(本ブログのリンク)を
設定してみました。

③投稿
→公開予約で投稿してみました。

改善ポイント

✔ 今後、いろんな方のYoutubeを勉強し、いろいろ修正・改善が必要!

以上、YouTubeへ初動画をUPしてみました。

つりきっちぃ
超初心者なので、温かい目でご覧下さい。

【Youtube/初投稿動画、リンク↓になります】
Youtube_初投稿動画

最後に、
本ブログでは主に青森県津軽地方の陸釣りで
釣れる魚、釣り方、旬の魚をメインに発信して行きます。
たまに、本記事のような雑記も記載して行きます。

つりきっちぃ
「ゆったぁどぉしてぇけぇへぇじゃ、へばぁまんずぅ」(津軽弁)
つりきっちぃ
 ☆翻訳☆「ゆっくりしていってねぇ〜、ではまたね~」
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

つりきっちぃ

■ こどもを約20年、会社員を約20年経験。 ■ 約40年の陸釣り歴を持つ3児の釣り親父。 ■ 2021年より個人事業主へ転身し奮闘中。

-雑記
-, ,

© 2021 どさ釣りさ Powered by AFFINGER5